収入と支出

経済的な自立を目指して、収入の最大化と支出の最適化を探ります。
投資など貯蓄をできるだけ安全に増やします。
支出ではサブスクリプションの見直しなど、必要なサービスだけに絞っていき節約を目標にするのではなく、「結果として節約できた」ことを目指します。

収入と支出

保険はどうする?

保険には、車や自宅を保有していれば、自動車保険、火災・地震保険が掛かります。これから老年期に入り健康リスクも高くなっていきます。医療保険の内容やオプションを選ぶうえで厚労相の人口統計からリスクの種類と大きさを参考にして考えます。また死亡保険についても葬式コストから要不要を検討しました。
収入と支出

資産の増やし方・守り方

税制上の優遇策がある企業型確定拠出年金(DC)、退職後には個人型確定拠出年金(IDECO)に集約されます。IDECOの枠の中でこれからはいくら拠出できるのか金額の上限について検討しました。また移換する拠出年金をIDECOではどの金融商品に投資するのかについての検討結果をまとめました。
収入と支出

『人生にお金はいくら必要か』

山崎元の著書「人生にお金はいくら必要か」について解説しました。老後2千万円問題として年金の危機があおられましたが、代替え案としてひとそれぞれにあった具体的な計算式をだしています。金融商品も決め打ちでリスク資産の6割を「外国株式のインデックスファンド」、4割を「国内株式のインデックスファンド」、安全資産は「個人向けけ国債変動金利型10年満期」としています。
収入と支出

マネー戦略

FIREを実現するためのマネー戦略 収入の最大化と支出の適正化について簡単なエクセルシートを使った家計の”見える化”についてのヒントを提供します。
タイトルとURLをコピーしました